福岡のキャバクラには聞き上手な女の子が多いと言われています。

MENU

接客における特徴

 

九州地方でも有数の歓楽街として知られる福岡市博多区の中洲には実に多くのキャバクラが軒を連ねています。
そして中洲のキャバクラは全国でも有数の美人揃いとしても知られています。

 

福岡市博多区は日本でも指折りの美人都市としても知られており、「博多美人」や「福岡美人」という言葉までもが存在しています。
そのため、福岡美人を求めて連日、中洲には多くの男性客が遊ぶことを目的として訪れています。

 

その中でも特に男性からの需要が高いのがキャバクラですが、福岡のキャバクラは他の地区のキャバクラには無い特徴が幾つかあります。

 

 

福岡のキャバクラの他と違う点

その中のひとつが「接客」にあるのですが、一般的に福岡のキャバクラに在籍する女の子は「聞き上手」と言われています。
そのため、話をするのが大好きな男性や自分の話を聞いて欲しい男性にとっては非常に居心地の良い場所となっています。

 

また、福岡のキャバクラに在籍する聞き上手の女の子たちはただ単に話を聞くだけでなく、相手の話の邪魔をしない程度に会話を盛り上げてくれるので非常に心地良い会話が成立します。

 

また、接客における特徴としては「わざとらしさが無い」という点が挙げられます。

 

一般的に多くのキャバクラでは一人の男性に一人ずつキャバ嬢が付いて会話を楽しみますが、その際にほとんどのキャバ嬢が必ずと言って良いほどライターを持っています。

 

そして男性が口にタバコを咥えるとすかさずライターで火を点けてくれるというスタイルが全国的に浸透しています。

 

確かにこのスタイルはタバコに火を点ける手間が省けるだけでなく、女の子が尽くしてくれているような感覚になりますが、中にはわざとらしさを覚えてしまう男性も少なからず居ます。

 

タバコを持つ手

 

しかし、福岡のキャバクラでは女の子がタバコに火を点ける際にもわざとらしさがなく、男性側の盛り上がっている気分を損うことなくナチュラルな接客をしてくれる女の子が多い印象を受けます。

 

福岡のキャバクラのシステムについてはこちら